事務所案内

M&A総合法律事務所・M&A弁護士は、M&A専門・会社買収専門・M&Aトラブル専門の法律事務所・弁護士でありつつ、気軽に相談でき、親身に対応する法律事務所・弁護士を目指し、設立された法律事務所・弁護士です。

M&A総合法律事務所・M&A弁護士は、大手法律事務所・弁護士事務所出身(元日本最大法律事務所出身)のM&A・会社買収・M&Aトラブルを専門とする土屋勝裕弁護士が中心となって設立され、唯一のM&A・会社買収・M&Aトラブルを専業とする法律事務所・弁護士であり、メガバンクや大手M&A会社からも多数ご依頼を頂いています。

M&A総合法律事務所・M&A弁護士では、これまで真摯にM&A・会社買収・M&Aトラブルに取り組んで来ましたところ、現在においては、223件のM&A案件取扱実績を有するに至っています。

M&A総合法律事務所・M&A弁護士は、M&A法務・会社買収法務・M&Aトラブルについて、常にクライアントの最善の利益を実現するためにはどうすればよいかを中心に考え、クライアントと二人三脚で、M&A・会社買収・M&Aトラブルの各問題に一緒に悩み、親身に問題に取り組み、M&A・会社買収・M&Aトラブル解決を実現いたします。

また、M&A・会社買収・M&Aトラブルにおいて、クライアントの最善の利益を実現するためには、法律のみならず財務・会計・税務の専門サービスも必須であり、M&A総合法律事務所・M&A弁護士にて、ワンストップで、これらの専門サービスによる支援も可能とすべく、M&A弁護士がM&A公認会計士・M&A税理士やM&A社会保険労務士とも協働しております。

企業理念

私たちは、M&A専門・会社買収専門・M&Aトラブル専門の法律事務所・弁護士でありつつ、気軽に相談でき、親身に対応するM&A専門・会社買収専門・M&Aトラブル専門の法律事務所・弁護士を目指します。